妊娠初期の葉酸サプリのオススメ!

妊娠初期を過ぎたら葉酸は必要ないの?

厚労省では葉酸摂取の推奨を
「少なくとも妊娠1ヶ月前から妊娠3か月まで」
としています。

 

なぜならこの時期は、胎児の細胞分裂、脳や神経の発達、器官形成の
活発な時。葉酸はこれらの作用に大いにかかわっているからです。

 

じゃあその期間が終わったら葉酸は必要ないかというと、
決してそうではありません。

 

葉酸にはもともと強い造血作用がありますので、
血液が大量に必要になる妊娠期には、
全般を通じて求められるのです。

 

もし妊娠中に葉酸が不足すると、赤血球が正常に作られなくなって、
妊婦の貧血を招きます。
また、病気にかかりやすくなったり免疫力が落ちたりするんです。
お腹の赤ちゃんには発育不全をもたらし、正常に大きくなっていって
くれません。

 

したがって妊娠中は初期に限らず、いつだって葉酸が必要なのです。

 

では出産したら葉酸はもう必要ないかというと、
これがまた必要なのです。
特に授乳期。
赤ちゃんに母乳が必要ですよね?
母乳はそもそもママの血液から出来ています
血液を作る葉酸がここでも大いに必要になってくるわけです

 

また赤ちゃんの成長を促すためにも葉酸は必要です。
出産後の赤ちゃんは小さいですが、
あれよあれよという間に大きくなっていきますよね?
それは赤ちゃんが誕生後もずっと細胞分裂を繰り返しているから。
葉酸が不足したら赤ちゃんの成長が遅くなります。

 

では赤ちゃんに葉酸のサプリを飲ませたらいいのでしょうか?
いえいえそれはムリ。
ママの母乳を通じて葉酸を与えるしかありません。
つまり母乳を作るためにも、
赤ちゃんに与えて成長を促進させるためにも
葉酸摂取はまだ必要なのです。

 

さらに、葉酸は産後の母体の回復を早めるのにも役立つんです
かつては産後3週間は床上げしないと言われていたほど、
出産を成し遂げたカラダは体力を奪われています。
休めるときにはいつでもゴロッと横になれるように、
という意味なのですが、葉酸の力で体力を取り戻せるのはうれしいですよね。

 

妊娠期から産後までトータルで続けられるおすすめサプリは
コチラ↓↓

 

ベルタ葉酸サプリ〜たっぷりの葉酸と豊富な栄養素が小さな粒に
                                   コンパクトに収まっている飲みやすい人気サプリ。
 

 

 

なお、葉酸摂取期間については<葉酸サプリはいつまで飲めばいいの?>
ご参照ください。